訪問看護ステーションたてやま 〒294-0037 千葉県館山市長須賀196 TEL(0470)24-7311 FAX(0470)24-7312

訪問看護ご利用料金について

ご利用料金について

介護保険適用による訪問看護

訪問回数に限度はありません。

サービス提供内容料金負担額
30分未満4250円425円
30分以上60分未満8300円830円
60分以上90分未満1,1980円1,198円
サービス提供体制強化加算(1回ごと)60円6円
緊急時訪問看護加算(月1回)5400円540円
特別管理加算 (月1回)2500円250円

※早朝・夜間は25%加算、深夜は50%加算となります。

※支給限度額を超えるサービスは全額負担となります。

※通常の実施区域を超える訪問の場合は交通費が必要となります。

※介護保険の方でも医療保険の適応になることがあります。(急性憎悪時や厚生労働大臣が定める疾病などの場合)

介護サービスを利用したときの費用負担

介護サービスを利用したときの利用者負担は、原則としてサービスにかかった費用の1割です。残りの9割については、保険者(市町村)から介護サービス事業者に支払われます。

介護保険で利用できる支給限度額

要介護状態区分1ヶ月の支給限度額要支援・要介護度の目安
要支援149,700円日常生活はほぼ自分で行えるが、今後、要介護状態に
なることを予防するために、少し支援が必要。
要支援2104,000円日常生活に少し支援が必要だが、介護サービスを適応
すれば、機能の維持、改善が見込める。
要介護1165,800円立ち上がりや歩行がやや不安定。日常生活はおおむね
自立しているが、排泄や入浴などに一部介助が必要。
要介護2194,800円立ち上がりや歩行が自力では困難。排泄や入浴にも
一部または全介助が必要。
要介護3267,500円立ち上がりや歩行が自力ではできない。排泄・入浴
・衣服の着脱などにも全面的な介助が必要。
要介護4306,000円日常生活の全般で能力の低下が見られ、排泄・入浴
・衣服の着脱に全面的な介助、食事に一部介助が必要。介護なしでは日常生活が困難。
要介護5358,300円生活全般にわたり、全面的な介助が必要。意思の伝達が
困難。介護なしでは日常生活が不可能。

健康保険適用による訪問看護

訪問看護というと、一般的に介護保険の訪問看護サービスと考えがちですが、健康保険でも医師の指示があれば訪問看護ステーションたてやまの訪問看護サービスを利用できます。

健康保険適用の訪問看護サービス対象は、健康保険の被保険者と被扶養者の方です。自己負担は原則医療費の3割負担となります。

料金表 健 康 保 険 適 用
基本料金 訪問看護基本療養費の1割〜3割
(健康保険法の規定に応じて)
加算料金 営業時間内
2時間超え30分毎
1500円
営業日以外
1日2時間まで
2000円
交通費 0〜5km未満 300円 5q以上は
50円/1km毎
訪問回数 30分〜120分以内 月 3回まで

その他利用料

※医療材料費等の負担がある場合があります。

※主治医から訪問看護指示書の指示が必要となりますので、指示書の発行毎に医療保険給付率による負担があります。