病院紹介

院長からのごあいさつ

館山病院 院長 竹内 信一

院長 竹内 信一

 地域医療においては、とりわけ医師としての技量だけではなく、患者さんに対する優しさと思いやりが求められます。

 それが患者さんとその家族に伝わるには、接する態度と言葉遣いが重要です。

 崇高な医療を施しているというような肩肘を張ってはいけないということです。いわば、孔子が語った「可もなく、不可もなく」に通ずる言葉が大切で、初めからこうであると決めずに、現実の問題点を把握して柔軟に、相手の立場を考慮して対応するということです。

この考えのもと職員一同、地域医療の向上に邁進する病院を目指します。

院長プロフィール

  • 平成14年7月 館山病院に赴任
  • 平成14年10月 泌尿器科部長就任
  • 平成15年7月 院長補佐就任
  • 平成19年1月 院長代行就任
  • 平成24年5月 院長就任